backoff...!!

鼻から牛乳出しながら謝ったら許してあげる

いいのみっけ!

8月に友達の結婚式があり、いつも直前になってバタバタするから今の内からゆる~くドレスの品定めしておこうとZOZO眺めてたら「おっ!」っていうやつ見つけて、そのブランドの他の商品見たら、どれもマジ好みドンピシャ!

突然の運命の出会いってあるんですねえ。「antiqua(アンティカ)」っていう大阪のブランドらしい。変形&モード大好物にはたまらんラインナップ(*´Д`)ハアハア

そろそろ春だし~♪ここで新しい服買っちゃおっ♡←で、ドレスそっち抜けで3着衝動買い。価格的にもお手頃価格だし、デザインGood!だし、最近グッとくる服がなくてテキトーになってたけど今日antiquaさんに出会えてまたファッション熱が一気に高まってしまった( `ー´)ノ☆彡

今回は買わなかったけどドレス(というかワンピースかオールインワン)もこちらでお世話になるつもり。届くの楽しみだな~!オラわくわくすっぞ!

zozo.jp

 

せっかくの日曜の団らんだったのに。

毎週日曜日はBSの大河ドラマみながら家族で夕飯タイムの我が家。一月からの直虎も見ているんだけど、先日の回は未だに子宝に恵まれない我が家にとっては非常に重苦しい一時間となってしまった。

www.nhk.or.jp


「赤ちゃんはまだか」←たしかにこのドラマにおいて跡取り問題が重要なのはわかるけど、子が出来ずずっと不安を抱えてる嫁に対してげんなりする夫とか……、一時間の枠使ってそこにフューチャーしなくてもよくね?
世間一般にはどう捉えれたのかはわからないけど、個人的には嫁の「しの」の気持ちが痛いほどわかった。しのだって只のヒステリーじゃないんだよ、って。

義両親と一緒に見るのが苦痛だった日曜の話でした。

休息

体調を崩した。生理が来る同タイミングで風邪を合併するのが多い。じゃあ予防しろよ←って話だけど、周りに風邪引いてる人もいなければ人が集う場に行くこともほとんどないし、いつもただ自分だけが体調を崩す。もう最近はこのサイクルは「休め」という身体からのサインだと思うことにした。仕事も多忙時期でなけれりゃよっぽどのことが無ければそういう日くらい休んでいいや、と思うようになった。これが怠慢だと言われればそうなのかも知れないけど、辛い体を引きずって頑張ったって逆に周りに気を使ってもらって迷惑かけてしまうし。もうそういうときは素直に休もうと。甘えれる時に甘えられる場所にいられることは幸せなことですね。
体調が復活したら頑張りすぎない程度にまた頑張ります←

プレミアムフライデーって誰得

「今週末に始まるらしいですよ、プレミアムなナンタラカンタラってやつが」っと後輩。完全にサントリープレミアムモルツの姉妹商品が発売されるのかと思ってました。

 

premium-friday.go.jp

 

ふむふむ、月末最終金曜日の終業を15時に切り上げてYou達遊びにいっちゃいなYO!

…っていうあれなのね。

うーん、うーん、月末の金曜日っていっちゃ~ですよ、大手も中小も限らずどこの企業も締めの準備&処理に追われてるじゃ~ないですか。土日ちゃんと休む為に!金曜日ふんばって頑張って頑張ろうと思うわけじゃないですか。そこで「どうする?月末金曜日。」なんて聞かれてもね~大きなお世話です!どこかで穴を埋めなきゃならなくなるなら、金曜日がんばります!んで好きな日に有給でも代休でも取りますわ!ってなるよな。

今週末から始まるっていってんのに「なにそれ?初めてきいた」段階でまったく浸透してない(田舎なんか全く騒いでもいないし全く関係ありません今のところ)ってことは、日本社会に完全マッチングしない制度を始めたところで暫くしたらいつぞやの二千円札と同じ運命になる予感。そんな誰得?制度を立てるより、年始の「初売元旦はNO!」とかそういう方がいいんじゃないかな?昔アウトレットで勤めてた時よく思ったものだ。

元旦くらいイヤらしい商売根性捨てて休もうよ~施設さん!

対人恐怖症っぽい?

私の外での視野は相当狭い。バスや電車の中では寝るかスマホいじってやり過ごし、もちろん街行く人々をジロジロ見ることはないに等しい。例えば夫と一緒に出掛けたとして、夫が周りをジロジロ見ていたら心の中で「見るのやめて~!」と思ってしまうことも多々あり。←ふと、こういうことがある人はいるんだろうか?と思ってググってみたら、どうやらこれは対人恐怖、社会不安障害と呼ばれる症状の一環らしい。主な症状を読み進めつつ、幼少期からこれまでを思い返してみるとあてはまる項目が多かった。すごい恐怖に感じてなにも出来ない!というほどには至らないから軽度だとは思うけど、少なからずこれに該当するのかと。さらに読み進めてみると、原因は自意識過剰にあるらしい。
そうか!私ナルシストだったのか!っと新たな自分を発見できた気がした一日。

対人恐怖症 - Wikipedia

Facebookを辞めました

Facebookが流行りだして登録して、はじめたばかりの頃は写真添付してアップしたこともあったし、学生時代のリアルの知り合いの近況が知れて面白いと思ったこともあったけれど、数年前からパタッとどうでもいいものになった。…というのも、なに一つとしてそこに自分にとって有益な情報が得られないからだ。
30も半ばになってくると、やれ子供の何年何ヵ月記念やら、やれ旦那さん大好きアピールやら、あげるネタがそんなもんしかないんだよな。まあ日記ってそんなもんだと思うし、私がこうやってブログっていうツールを使って個人的な日記を一方的に書いているけれど、リアル知り合いな分、その記事に義理で「いいね!」ボタン押したり義理で「かわい~うらやまし~」とか書き込む事例も発生するわけ。で、もういいね!もコメントもどーでもよくなって存在すら忘れる程に数年前からずっと放置していたら。先日、久しぶりに高校の友達数名と飲みにいったら「◯◯ちゃん(←私)最近Facebookで見ないから心配したんだよ」と言われたことから、こりゃ放置はあかんな、垢根こそぎ消そう、そして削除←今ココ New!
これで変な心配されることもない!

さらばFacebook

ホリデー

夫が年初めから平日休みの職に転職したので週末はパラダイスだ。そんな私の最近の休日の楽しみは、午前中に車で20分弱のスーパー銭湯にいっていろんな風呂と無料で設置されている泥パックをつけて入るミストサウナを心行くまで堪能する。自宅の風呂はなぜかすぐに出たくなってしまって(閉所恐怖症ってわけではないんだけど多分…)毎日10分程度の烏の行水。だけどこういうスーパー銭湯やスパ、温泉は結構長い時間入っていられる不思議。普段かかない汗が流れるように出てくると、今カラダが喜んでるわあ~とか思ってしまう。午前中はご年配の方が圧倒的に多い。みんな馴染みの顔なのだろう、あちらこちらで挨拶したり雑談していたり。私はまだ知り合いと会ったことはないけど、この産まれたままの姿でバッタリはちょっと嫌だなあwボチボチ上がろうとしてる頃に一気に3組ほど子連れの方々が入ってきたので、入れ違いでおいとますることに。昼に近くなってくると子供連れが多くなるのでその前に上がるのが個人的な鉄則。理由は「子供=風呂でおしっこする可能性が高くなる」リスクを避ける為。そして風呂上がりに牛乳をクィっも忘れずに。

帰りがけに某讃岐うどんチェーンでネギとショウガ盛り盛りのかけうどん食べて、帰宅したら昼寝を。あぁなんて幸せな休日。

草津温泉行ってみたいなあ。

www.kusatsu-onsen.ne.jp